Jリーグブラジル人情報ブログ「BraJ」

Jリーグに在籍する、ブラジル籍選手の情報を中心にお届けします。

【最新】カタールワールドカップ(W杯) 得点ランキング

カタールW杯 得点ランキング

ノックアウトステージがスタート。12/4のフランスvsポーランドの一戦ではムバッペが圧巻の2ゴールを決め、今大会5ゴール目をマークし得点ランキング単独トップへ。ムバッペを追う形で、リオネル・メッシや同フランスのオリビエ・ジルーらもゴールを重ねている。日本代表では堂安律が2ゴールで得点ランキング2位に浮上している。

1位 大会得点王 👑(5ゴール)
キリアン・ムバッペ(フランス)

2位(3ゴール)
エネル・バレンシア(エクアドル)
コーディ・ガクボ(オランダ)
マーカス・ラッシュフォード(イングランド)
ブカヨ・サカ(イングランド)
リオネル・メッシ(アルゼンチン)
オリヴィエ・ジルー(フランス)
アルバロ・モラタ(スペイン)
リシャルリソン(ブラジル)

3位(2ゴール)
メフディ・タレミ(イラン)
フリアン・アルバレス(アルゼンチン)
サレム・アルダウサリ(サウジアラビア)
ロベルト・レヴァンドフスキ(ポーランド)
フェラン・トーレス(スペイン)
ニクラス・フュルクルク(ドイツ)
カイ・ハバーツ(ドイツ)
堂安 律(日本)
アンドレイ・クラマリッチ(クロアチア)
ブルーノ・フェルナンデス(ポルトガル)
アレクサンダル・ミトロビッチ(セルビア)
ブリール・エンボロ(スイス)
ヴァンサン・アブバカル(カメルーン)
モハメド・クドゥス(ガーナ)
ヒオルヒアン・デ・アラスカエタ(ウルグアイ)
チョ・ギュソン(韓国)

4位(1ゴール)
モハメド・ムンタリ(カタール)
モイセス・カイセド(エクアドル)
アンドレ・アユー(セネガル)
オスマン・ブカリ(セネガル)
ブライユ・ディア(セネガル)
ファマラ・ディエディウ(セネガル)
バンバ・ディエン(セネガル)
イスマイラ・サール(セネガル)
カイドゥ・クリバリ(セネガル)
ディヴィ・クラーセン(オランダ)
フレンキー・デヨング(オランダ)
メンフィス・デバイ(オランダ)
デイリー・ブリント(オランダ)
デンゼル・ダンフリース(オランダ)
ジュード・ベンリンガム(イングランド)
ラヒーム・スターリング(イングランド)
ジャック・グリーリッシュ(イングランド)
フィル・フォーデン(イングランド)
ジョーダン・ヘンダーソン(イングランド)
ハリー・ケイン(イングランド)
ルーズべー・チェシュミ(イラン)
ラミン・レザイーアン(イラン)
ティモシー・ウェア(アメリカ)
クリスチャン・プリシッチ(アメリカ)
ハジ・ライト(アメリカ)
ガレス・ベイル(ウェールズ)
エンソ・フェルナンデス(アルゼンチン)
アレクシス・マック・アリスター(アルゼンチン)
サレハ・アルシェハリ(サウジアラビア)
エンリ・マルティン(メキシコ)
ルイス・チャベス(メキシコ)
ピオトル・ジエリンスキ(ポーランド)
アドリアン・ラビオ(フランス)
クレイグ・グッドウィン(オーストラリア)
ミッチェル・デューク(オーストラリア)
マシュー・レッキー(オーストラリア)
アンドレアス・クリステンセン(デンマーク)
ワフビ・ハズリ(チュニジア)
ダニ・オルモ(スペイン)
マルコ・アセンシオ(スペイン)
ガビ(スペイン)
カルロス・ソレール(スペイン)
ケイセル・フレール(コスタリカ)
イルカイ・ギュンドアン(ドイツ)
セルジュ・ニャブリ(ドイツ)
浅野 拓磨(日本)
田中 碧(日本)
前田 大然(日本)
ミシー・バチュアイ(ベルギー)
アルフォンス・デイビス(カナダ)
ロマン・サイス(モロッコ)
ザカリア・アブクラル(モロッコ)
ハキム・ツィエク(モロッコ)
ユセフ・エンネシリ(モロッコ)
マルコ・リヴァヤ(クロアチア)
ロヴロ・マイェル(クロアチア)
イヴァン・ペリシッチ(クロアチア)
カゼミーロ(ブラジル)
ネイマール(ブラジル)
ルーカス・パケタ(ブラジル)
ストラヒニャ・パブロビッチ(セルビア)
セルゲイ・ミリンコビッチサビッチ(セルビア)
ドゥシャン・ブラホビッチ(セルビア)
ジェルダン・シャキリ(スイス)
レモ・フロイラー(スイス)
ジャンシャルル・カステレット(カメルーン)
エリック・シュポモティング(カメルーン)
クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル)
ジョアン・フェリックス(ポルトガル)
ラファエル・レオン(ポルトガル)
リカルド・ホルタ(ポルトガル)
アンドレ・アユー(ガーナ)
オスマン・ブカリ(ガーナ)
モハメド・サリス(ガーナ)
キム・ヨングォン(韓国)
ファン・ヒチャン(韓国)
ペク・スンホ(韓国)

W杯 歴代得点王

1990年大会~2018年大会までの歴代得点王。

ロシアW杯得点王(2018年)
ハリー・ケイン(イングランド)6ゴール

ブラジルW杯得点王(2014年)
ハメス・ロドリゲス(コロンビア)6ゴール

南アフリカW杯得点王(2010年)
ウェズレイ・スナイデル(オランダ)5ゴール
ダビド・ビジャ(スペイン)5ゴール
ディエゴ・フォルラン(ウルグアイ)5ゴール
トーマス・ミュラー(ドイツ)5ゴール

ドイツW杯得点王(2006年)
ミロスラフ・クローゼ(ドイツ)5ゴール

日韓W杯得点王(2002年)
ロナウド(ブラジル)8ゴール

フランスW杯得点王(1998年)
ダヴォール・シューケル(クロアチア)6ゴール

アメリカW杯得点王(1994年)
フリスト・ストイチコフ(ブルガリア)6ゴール

アメリカW杯得点王(1994年)
オレグ・サレンコ(ロシア)6ゴール

イタリアW杯得点王(1990年)
サルヴァトーレ・スキラッチ(イタリア)6ゴール

W杯 最多得点記録

通算最多得点

ミロスラフ・クローゼ(ドイツ)16ゴール(24試合)

1大会最多得点

スウェーデンW杯得点王(1958年)
ジュスト・フォンテーヌ(フランス)13ゴール

Copyright ©2020 Jリーグブラジル人情報サイト「BraJ」 All rights reserved.
お問い合わせ
プライバシーポリシー