Jリーグブラジル人情報ブログ「BraJ」

Jリーグに在籍する、ブラジル籍選手の情報を中心にお届けします。

FC今治に加入したマルコス インディオとはどんな選手?(プレー集あり)

f:id:BraJleague:20220228220822p:plain

 

マルコス インディオについて

2022年シーズンより、FC今治に加入したインディオことマルコス インディオは左右のウイングを主戦場とするストライカー。

キャリアのスタートは2016年、当時セリエA(ブラジル1部)を戦うフィゲイレンセの下部組織からトップチームへと昇格しセリエAでプロデビューを飾る。1年目ではチーム状況も悪く、わずか1試合のみの出場に留まるが、チームがセリエBへ降格した2017シーズンからはコンスタントに出場機会を得る。公式戦では28試合に出場し2得点という成績を残していた。

2018年以降はセリエCクラスのクラブを渡り歩く形となり、2021年までにおよそ9クラブでプレーをしていたが、どのクラブでも州選手権を中心にコンスタントに出場していたようだった。(情報不足のため全てを把握できておりませんm(__)m )
直近の2021年は、カタリネンセ州選手権に属するコンボリウFCでプレー。同州選手権では18試合に出場し11ゴールとハイペースでゴールを量産していた。

今治では、第2節の富山戦から出場しており、ここまで4-3-3の右ウイングの位置でスタメン起用されている。ゴールこそないものの既にチームの中心選手としてプレーしている。

マルコス インディオのプロフィールと経歴

名前:インディオ(Indio
本名:マルコス・ヴィニシウス・インディオ(Marcus Vinicius Indio
国籍:ブラジル
生年月日:1998年1月24日
年齢:24歳
身長:176㎝
体重:82㎏
ポジション:FW(左右ウイング、センターFW)

所属チーム
2016年-2019年 フィゲイレンセU20(ブラジル)
→2017年 CAトゥバロン(ブラジル)※期限付き移籍
2019年 ADカボフリエンセ(ブラジル)
→2019年 ヴォルタ・レドンダFC(ブラジル)※期限付き移籍
2020年 ADカボフリエンセ(ブラジル)
2020年 CAぺナポレンセ(ブラジル)
→2020年 コンボリウFC(ブラジル)※期限付き移籍
→2020年 ブルスケ(ブラジル)※期限付き移籍
→2021年 クリシューマ(ブラジル)※期限付き移籍
→2021年 コンボリウFC(ブラジル)※期限付き移籍
2021年 レトロFC(ブラジル)
2022年 FC今治

マルコス インディオのプレースタイル

プレースタイルは、THEウインガーというイメージ。
サイドで受けて縦に勝負、又はカットインして、左足のコントロールシュートといった場面が印象に残った。スピードがあり、フィジカルも強く、聞き足である左足の精度も高い印象。

また、プレー映像の中では随所にゴール前の飛び出しやヘディングゴールの場面もあり、得点感覚にも優れている選手ではないだろうか。

マルコス インディオのプレー映像は下記より👇

マルコス インディオのプレー動画


www.youtube.com

Jリーグにいるブラジル時代のお友達

サウロ ミネイロ(横浜FC)→ヴォルタ・レドンダFC時代(2019)

マルコス インディオのインスタグラム

https://www.instagram.com/inndio98/

Copyright ©2020 Jリーグブラジル人情報サイト「BraJ」 All rights reserved.
お問い合わせ
プライバシーポリシー