Jリーグブラジル人情報ブログ「BraJ」

Jリーグに在籍する、ブラジル籍選手の情報を中心にお届けします。

湘南ベルマーレに復帰した、ウェリントンとはどんな選手?(プレー集あり)

f:id:BraJleague:20200903215526p:plain

 

ウェリントンについて

約7年ぶりに湘南復帰となったウェリントンは高さと強さを兼ね備えたJリーグではおなじみのセンターFW。実は結構すごいキャリアの持ち主でブンデスリーガやエールディビジでもプレー経験があり、"世界を知っている"プレーヤーでもある。

ウェリントンはブラジルの名門インテル・ナシオナルのユースチーム出身で2007年に同チームでプロデビューを果たす。2008年、2009年はブラジル国内のクラブへレンタル移籍をしたのち、2008年よりブンデスリーガ(ドイツ1部)のホッフェンハイムへと移籍をする。ホッフェンハイムでは、加入1年目のシーズンに公式戦21試合に出場しており3ゴールと欧州4大リーグであるブンデスの舞台でも結果を残していた。ちなみに日本人との対戦ではボーフムとの試合で小野伸二との対決が実現していたようだ。

翌年からは、エールディビジ(オランダ1部)のFCトゥエンテへと移籍。出場こそ多くは無かったものの、チームは好調で加入初年度にはエールディビジの優勝も経験している。2010年からは、再びドイツに戻ると2部リーグのデュセルドルフで1シーズンプレーしていた。

デュセルドルフ以降は、ブラジル1部~2部相当のチームへと移籍を繰り返し、2013年に湘南ベルマーレへと加入。その後は福岡、神戸とJリーグの舞台でもコンスタントに活躍しており、2021年シーズンより再び湘南ベルマーレへと復帰する形となった。

キャリアの前半では欧州の舞台で経験を積んでおり、エールディビジ優勝の経歴も持つ選手。Jリーグでも福岡のJ1昇格に貢献するなど国内の実績をみても計算がつくFWである。個人的にはイブラヒモビッチと被るところもあり、見ていて頼もしい選手であるのは間違いない。欧州仕込みのフィジカルの強さやパワフルなプレーには是非注目して見てほしい。

ウェリントンのプロフィールと経歴

名前:ウェリントン(Wellington)
本名:クウェリントン・ルイス・デ・ソウザ(Wellington Luís de Souza)
国籍:ブラジル
生年月日:1988年2月11日
年齢:33歳
身長:186㎝
体重:89㎏
ポジション:FW(センターFW)

所属チーム
2007年-2008年 インテル・ナシオナル(ブラジル)
→2007年 サンカエターノ(ブラジル)※期限付き移籍
→2008年 ナウティコ(ブラジル)※期限付き移籍
2008年-2012年 1899ホッフェンハイム(ドイツ)
→2009年-2010年 トゥエンテ(オランダ)※期限付き移籍
→2010年 フォルトゥナデュッセルドルフ(ドイツ)※期限付き移籍
→2011年 フィゲイレンセ(ブラジル)※期限付き移籍
→2011年 ゴイアス(ブラジル)※期限付き移籍
→2012年 リネンセ(ブラジル)※期限付き移籍
2013年 ペロタス(ブラジル)
2013年-2014年 湘南ベルマーレ
2015年 ポンテプレッタ(ブラジル)
2015年-2017年 アビスパ福岡
2018年-2020年 ヴィッセル神戸
2020年 ボタフォゴ-SP(ブラジル)
2021年 湘南ベルマーレ 完全移籍加入!

ウェリントンの年俸

7,000万円(推定年俸)

ウェリントンのプレースタイル

186㎝の長身を活かした、パワフルなヘディングやポストプレーとフィジカルの強さが武器の万能型FW。様々な位置からゴールを奪えるシュートセンスもありアクロバティックなプレーも得意とする。

ウェリントンのプレー映像は下記より👇

ウェリントンのプレー動画


Wellington ● Vissel Kobe ● 2018


Wellington - Avispa Fukuoka - 2017

Jリーグにいるブラジル時代のお友達

ハイネル(サンフレッチェ広島)→フィゲイレンセ時代(2011)
※一部のクラブは情報不足のため不明

ウェリントンのインスタグラム

https://www.instagram.com/wellington_tanque/

Copyright ©2020 Jリーグブラジル人情報サイト「BraJ」 All rights reserved.
お問い合わせ
プライバシーポリシー