Jリーグブラジル人情報ブログ「BraJ」

Jリーグに在籍する、ブラジル籍選手の情報を中心にお届けします。

【ブラジル料理特集】シュラスコやフェイジョアーダとは?

f:id:BraJleague:20200621185133p:plain

 日本人にとってはあまり馴染みのない、南米ブラジルの料理だが、実は日本人の口に合うような料理が多く、個人的には超おすすめな食べ物ばかりである。あまり知られてはいないが、日本の若い子に大人気の「タピオカ」もブラジルでは人気料理の一つであり、「飲み物」ではなく「食べ物」という位置づけでブラジルでは流行している。

 ブラジル料理特集第1弾の今回は、ブラジル国内でも圧倒的な人気を誇る肉料理の「シュラスコ」と豆料理の「フェイジョアーダ」についてまとめてみた。

最もポピュラーな料理「シュラスコ」とは

f:id:BraJleague:20200621145545j:plain

シュラスコ(又はシュハスコ)は、ブラジルをはじめとした南米、中南米で食べられている大人気の肉料理である。主に牛肉や豚肉、鶏肉のかたまり肉をブロック単位でスキュアーと呼ばれる大きな串に刺して、岩塩を振りかけ炭火でじっくり焼き上げる料理である。

肉料理が大好きなブラジル人にとっては、ファミリーでシュラスコを食べるという行事が一般的である。よくInstagram内でもブラジル人サッカー選手がシュラスコを作るストーリーを頻繁に更新しているのはよく見る光景だろう。

シュラスコは日本各地にあるブラジル料理店やシュラスコを扱う肉バル等に行けば、食べることができるが、本場の形で食べたい方は、ブラジル料理店に行くことを先ずお勧めする。なぜかというと、ブラジル料理店で提供されるシュラスコは目の前で、焼き立ての肉汁MAXでジューシーな肉が運ばれてきて目の前でスライスしてくれるからだ。その瞬間は焼き肉やローストビーフとはまた一味違った魅力と美しさがある。スライス後はミディアムな肉の断面も垣間見える為、写真映えを期待する女子にも必見なのだ!

お肉の他にも、リングイッサと呼ばれるソーセージやパイナップルの焼き料理もあるため、お店で食べるのはもちろん、色々なアレンジを加えてバーベキューをシュラスコ式で食べてみるのも楽しみ方の一つだろう。

作り方

シュラスコには明確な定義がない為、個人により作り方は様々ではある。最も代表的な串刺し3ブロックのシュラスコの作り方は以下となる。

【材料】
●牛イチボのブロック肉(ランプ肉・リブ肉・ロース肉)約1㎏

●岩塩
●塩胡椒

【調理方法】
①イチボブロック肉の片側の表面に白い脂の層が2㎝ほどくっついている為、先ずは1㎝ほど脂身をはぎ取る。

②薄く脂身が残るくらまではぎ取ったら、次にブロック肉を3等分にカット

③3等分した肉に岩塩を振りかけて強く揉みこむ

④シュラスコ用もしくは大き目の鉄の串に3等分したブロック肉を刺す

⑤シュラスコ用のコンロもしくは網焼き機でじっくり弱火で焼き上げる

⑥表面がしっかり焼きあがったら完成!ナイフや包丁を使い3、4枚ほど肉をスライスして岩塩や塩胡椒、お好みのソースとともに召し上がれます。

※スライス後に赤い表面が出てきたら、岩塩を再び振りかけて少し焼くことをお勧めする。

調理器具

シュラスコには、丈夫で大きなステンレス製の串(スキュアー)やスライス用のナイフ、肉をスライスする際のスキュアーを固定するスキュアースタンドなど様々な調理器具が存在する。肉のカットの分量次第ではアウトドアショップに売っているようなステンレス製スキュアーでも代用は十分可能であるが、木製の串などは重みや炙り具合により折れてしまうため使うのは控えよう。
またバーベキューコンロにも、網に直接触れずに串を置けるようなコンロも存在する。

本格的にシュラスコを実践してみたい方は是非調理器具も合わせてチェックしてみてほしい。

フェイジョアーダとは

f:id:BraJleague:20200621164146j:plain

https://jp.freepik.com/ ©ale.bonato

フェイジョアーダとは、黒豆(インゲン豆)と豚肉や牛肉、ソーセージなどを煮込んだ料理である。ブラジルの中でもシュラスコと並び国民的な料理の一つである。ブラジル以外にもポルトガル語圏のポルトガルやアンゴラ東ティモールなどでも食べられている。

フェイジョアーダは日本でいうカレーにも似ていて、フェイジョアーダと共にバターライスやパンなどと一緒に出てくることが多い。

日本国内では、あまり見かけることがない料理だが、こちらもブラジル料理店に行けば食べられるところは多いので是非シュラスコと一緒に食べてみてはいかがだろうか。

作り方

フェイジョアーダも様々なレシピが存在する。簡易的な方法をとれば、レトルトのルーも楽天やYahoo!のECサイトには存在している為、気軽に作ることも可能である。

レトルトを使わずに作る際は、以下となる。

【材料】
●ブラックキドニービーンズ(1缶)
●ベーコン
●ウインナー
●牛肉(ロース・モモ)
●みじん切りの玉ねぎ
●みじん切りのニンニク
●ローリエ1枚~2枚
●バター
●塩胡椒

【調理方法】
①中火のフライパンにバターとニンニクを入れ、玉ねぎとベーコン、ウインナー、肉を炒める

②十分に炒めた後、ローリエとキドニービーンズを汁ごとフライパンに加え、中火で20分ほど煮込む。

③最後に塩胡椒を加え、好みの味付けを施し完成

④完成したフェイジョアーダは小さめの器に移し、バターライスやパンと共に召し上がれます。

シュラスコはバーベキューやキャンプで!

f:id:BraJleague:20200621172905j:plain

ブラジル式をかじったBBQ

個人的に超おすすめなのが、前述でも述べたようにブラジル式バーベキューに是非トライしてみてほしい!バーベキューは誰とどこでやっても楽しいものだが、食べ方、焼き方にマンネリ化してきたときこそ、シュラスコやフェイジョアーダを作ることで楽しみかたもきっと広がるはず。仲間同士や子供ウケもきっと良いはずなので是非チャレンジしてみてはいかがだろうか。

Copyright ©2020 Jリーグブラジル人情報サイト「BraJ」 All rights reserved.

プライバシーポリシー