Jリーグブラジル人情報ブログ「BraJ」

Jリーグに在籍する、ブラジル籍選手の情報を中心にお届けします。

エスパルスに加入した、チアゴ サンタナとはどんな選手?(プレー集あり)

f:id:BraJleague:20200903215526p:plain

 

チアゴ サンタナについて

チアゴ サンタナは2011年にサンパウロ州選手権の3部に属するサンカルロFCというチームでプロデビューする。その後2年間サンカルロFCが保有権を持ったままインテルナシオナルのユースチームに所属することとなるが、2014年に当時セリエC(3部)のカシアス・ド・スルへと移籍。カシアスでは加入1年目ながら公式戦23試合に出場し、6ゴールとまずまずの成績を残すと翌年はサンタカタリーナ州選手権に属するアトレチコ・イビラマへと移籍。イビラマでは15試合10ゴールと大活躍し、州選手権得点ランキング2位及びチーム内得点王となる。

ここまでの活躍もあり、2015年にセリエA(1部)のフィゲイレンセへとレンタル移籍を果たす。しかし1部の壁は高く、25試合に出場したものの4ゴールと振るわず、再び州選手権所属のナウチコへと移籍をする。2016年より活躍の舞台をポルトガルへと移し、1部のヴィトーリアセトゥバルと契約。初海外移籍で再スタートを図った。

ヴィトーリアセトゥバルでは、加入1年目でリーグ戦18試合に出場も、初の海外移籍ということもあり得点はカップ戦の1得点のみ。しかし翌年ポルトガル2部のサンタ・クララに移籍を果たすとリーグ戦33試合で15ゴールと大爆発。16年ぶりの1部昇格に大きく貢献した。その後もコンスタントに出場と得点を重ねサンタ・クララのエースFWとしてクラブの1部定着の原動力となった。
直近の20-21シーズンでは、9試合7ゴールとハイペースで得点を記録している。乗りに乗った中での清水加入ということもありコンデション面においては問題なさそうだ。

清水では、カルリーニョス・ジュニオとの2トップ、もしくは1トップの位置に入ることが予想される。昨シーズン加入したカルリーニョス・ジュニオも清水開加入前は同じくヨーロッパでプレーしていた選手で、昨シーズンは10ゴール3アシストと結果を残している。チアゴ サンタナも同様にJリーグでの活躍が期待される!

チアゴ サンタナのプロフィール

名前:チアゴ サンタナ(Thiago Santana)
本名:チアゴ・サントス・サンタナ(Thiago Santos Santana)
国籍:ブラジル
年齢:28歳
身長:184㎝
体重:80㎏

所属チーム
2011年-2016年 サンカルロ(ブラジル)
→2014年 カシアス(ブラジル)※期限付き移籍
→2015年 ヘルマン・アイヒンガー(ブラジル)※期限付き移籍
→2015年 フィゲイレンセ(ブラジル)※期限付き移籍
→2016年 ナウチコ(ブラジル)※期限付き移籍
2016年-2017年 ヴィトーリア(ポルトガル)
2017年-2020年 サンタ・クララ(ポルトガル)
2021年 清水エスパルス 完全移籍加入!

チアゴ サンタナのプレースタイル

得点シーンで目立っていたのは、やはり頭での得点ではないだろうか。184㎝の長身を生かしたパワフルなヘディングが随所にうかがえた。パワフルなイメージが先行しがちだが足元も非常にしなやかで、レフティー特有のボールの持ち方も印象的だった。1つ目のブラジル時代の映像ではドリブルで突破するシーンがいくつもあり、空中戦のみならず地上戦でも大きな戦力となりそうだ。
今期、同じく新加入のウィリアム マテウスは左足の精度に定評があり、クロスからの得点パターンが開通した時のチアゴ サンタナは手が付けられなくなる可能性大だ!?

チアゴ サンタナのプレー映像は下記より👇

チアゴ サンタナのプレー動画


Thiago Santana - Best Moments


Thiago Santana (Santa Clara): Golos até à 7.ª jornada (Liga 2020/2021)

Jリーグにいるブラジル時代のお友達

チアゴ(セレッソ大阪)→カシアス・ド・スル時代(14)
エヴェラウド(鹿島アントラーズ)→フィゲイレンセ時代(15)
ドゥドゥ(FC町田ゼルビア)→フィゲイレンセ時代(15)

チアゴ サンタナのインスタグラム

https://www.instagram.com/thiagosantanaa14/

Copyright ©2020 Jリーグブラジル人情報サイト「BraJ」 All rights reserved.
お問い合わせ
プライバシーポリシー