Jリーグブラジル人情報ブログ「BraJ」

Jリーグに在籍する、ブラジル籍選手の情報を中心にお届けします。

マリノスに加入した、レオ セアラとはどんな選手?(プレー集あり)

f:id:BraJleague:20200903215526p:plain

 

レオ セアラについて

マリノスが完全移籍にて加入を発表したレオ セアラはJ3の在籍歴もある万能型ストライカー。ヴィトーリアの下部組織出身の選手で、マリノス加入に至るまでヴィトーリアが保有権を持った中でプレーしてきた選手である。

レオ セアラは2014年にヴィトーリアでデビューを果たすが、デビュー以降2シーズンのあいだ出場機会に恵まれず、2016年に日本への移籍を決断する。2017年「レオナルド」という登録名でJ3のFC琉球へレンタル加入するとシーズンを通してリーグ戦23試合に出場し、2ゴール5アシストとチームの中心FWとしてプレーしていた。

2017年からは再びブラジルに戻ると、一時的にカンピネンセへとレンタル移籍し、3か月後にセリエC(ブラジル3部)のコンフィアンサへとレンタル移籍した。コンフィアンサ移籍後の2シーズン目には、セリエC17試合に出場し9ゴール、カップ戦含む公式戦では34試合で16ゴールとストライカーとしての才能が開花し始める。

2018年からは念願だったヴィトーリアへ復帰すると17試合3ゴールを記録。チームは2部へ降格となってしまうが、レギュラーFWとして定着したシーズンを送っていた。
2019年はセリエBのCRBへと移籍し、34試合14ゴールとチームのエースFWとして活躍。直近にあたる昨シーズンは再びヴィトーリアへと戻り、チームが下位に沈む中で得点ランキング2位となる33試合16ゴールを記録していた。

レオ セアラはセンターFWを主戦場としており、マリノスでも恐らく1トップに入ることが予想される。左右のウイングでもプレーできるため、多少流動的になるかもしれないが基本は1トップに入る可能性が高いと思われる。

レオ セアラのプロフィールと経歴

名前:レオ セアラ(Léo Ceará)
本名:レオナルド・デ・ソウザ・ペレイラ(Leonardo de Sousa Pereira)
国籍:ブラジル
年齢:26歳
身長:178㎝
体重:78㎏
ポジション:FW(センターFW、右ウイング、左ウイング、セカンドトップ)

所属チーム
2014年-2020年 ヴィトーリア(ブラジル)
→2016年 FC琉球(日本)※期限付き移籍
→2017年 カンピネンセ(ブラジル)※期限付き移籍
→2017年-2018年 コンフィアンサ(ブラジル)※期限付き移籍
→2019年 CRB(ブラジル)※期限付き移籍
2021年 横浜F・マリノス 完全移籍加入!

レオ セアラのプレースタイル

FC琉球時代は全くウォッチしていた選手ではないのでプレー集を見た感想だと、足でも頭でもポストプレーも全てを兼ね備えている万能型FWというイメージ。さらにシュート意識も高く、ボールを持ったらミドルレンジからでも強烈なシュートを叩き込める選手といった感じだろうか。決定力もあり、まさにTheストライカーという言葉がぴったりなFWだと感じる。
昨シーズンは、ジュニオール サントスの眠っていた力を引き出したマリノスだが、J3ではわずか2ゴールに留まっていたストライカーをどこまで怪物にできるか見ものである!

レオ セアラのプレー映像は下記より👇

レオ セアラのプレー動画


Léo Ceará - Atacante | Striker

 

Jリーグにいるブラジル時代のお友達

マルコス ジュニオール(横浜F・マリノス)→ヴィトーリア時代(2014)
ハイネル(サンフレッチェ広島)→ヴィトーリア時代(2014,2018)
ルーカス フェルナンデス(コンサドーレ札幌)→ヴィトーリア時代(2018)

レオ セアラのインスタグラム

https://www.instagram.com/leoceara/

Copyright ©2020 Jリーグブラジル人情報サイト「BraJ」 All rights reserved.
お問い合わせ
プライバシーポリシー