Jリーグブラジル人情報ブログ「BraJ」

Jリーグに在籍する、ブラジル籍選手の情報を中心にお届けします。

オルンガの控えからハマの怪物へ...ジュニオール・サントスのトリセツ

f:id:BraJleague:20200903215526p:plain

 ジュニオール・サントスは2019年の夏の補強で当時J2だった柏レイソルに加入した。柏ではその年に大ブレイクをした"怪物"オルンガが不動のセンターFWとして地位を確立していたことや、プレーの役割的にも被る点があったため、オルンガの控えに回る形で2019年シーズン公式戦の出場は9試合に留まっていた。

今年からJ1に昇格した柏だが、J1でもオルンガの勢いは止まる事を知らず、今年もオルンガの控えに回る形となり9節の時点でわずか17分のみの出場だった。結局インパクトを残せず未知な選手のまま柏を去ることとなる。

転機は、2020年8月11日にマリノスへの期限付き移籍が発表されると2戦目で、いきなりその才能の片りんを見せつける。これまでの鬱憤を晴らすような爆走ドリブルから矢のように突き刺さるゴールを決めると、後半には反転からゴールを奪い、いきなりマルチゴールの活躍を見せ一躍話題となった。まだまだ謎多き選手でもあり怪物要素がたっぷりのジュニオール・サントスについてまとめてみた。

 

ジュニオール・サントスのプロフィール

名前:ジュニオール・サントス(Júnior Santos
本名:ジョゼ・アントニオ・ドス・サントス・ジュニオール(José Antonio dos Santos Júnior
国籍:ブラジル
年齢:25歳
身長:188㎝
体重:85㎏

所属チーム
2017年 オズヴァウドクルス 【20試合5ゴール】
2018年-2019年 イトゥアーノEC 【11試合4ゴール】
2018年 ポンチ・プレッタ(期限付き移籍) 【38試合9ゴール】
2019年 フォルタレーザ  【26試合10ゴール】
2019年-2020年 柏レイソル  【9試合0ゴール】

ジュニオール・サントスのプレースタイル

 高さ、スピード、シュートに長けているイメージが強い。
188㎝85㎏とかなり大柄なFWだが、ブラジル時代の映像にもあるようにパワフルなドリブル突破からのシュートやヘディングで得点を取れる選手である。

一番の持ち味は、シュートへの意識が高く、ペナルティエリア付近ではどこからでもゴールが狙えるというところではないだろうか。一瞬のスピードに加えストライドも大きい為、ワンフェイントで相手DFをはがせるのも強みだと感じる。

ブラジル時代のキャリアは合計で4クラブを渡り歩いており、3クラブ目のポンチ・プレッタではコンスタントに得点を取っており、来日前のクラブであるフォルタレザでは公式戦で26試合10ゴールと二桁得点を取っている。

フォルタレザ時代のプレー映像は下記より👇

プレー動画


JÚNIOR SANTOS | "O RAIO NEGRO DO PICI" | ATACANTE | FORTALEZA EC | 2019

 

Jリーグにいるブラジル時代のお友達

ルーカス・ミネイロ(C大阪)→ポンチ・プレッタ時代(17-18)
シルビーニョ(新潟)→ポンチ・プレッタ時代(17-18)

Copyright ©2020 Jリーグブラジル人情報サイト「BraJ」 All rights reserved.

プライバシーポリシー