Jリーグブラジル人情報ブログ「BraJ」

Jリーグに在籍する、ブラジル籍選手の情報を中心にお届けします。

常勝軍団の新エース、エヴェラウドのトリセツ

f:id:BraJleague:20200903215526p:plain

今年のJリーグでは、昨年に続き柏レイソルの"怪物"オルンガがJ1でも猛威を振るっているが、オルンガに負けじと鹿島の新外国籍選手エヴェラウドも調子を上げてきている。

現在(8/18現在)、J1得点ランキングではオルンガの12ゴールに続き、7ゴールでエヴェラウドが第3位にランクインしている。来日初ゴールを決めた第5節のマリノス戦から6試合で7発と大爆発しており、開幕の出だしが遅れたザーゴアントラーズを救う活躍を見せている。

また、エヴェラウドはシュート数もリーグで2番目に多く、フィニッシュまで持ち込めていることも分かる。Jリーグでの戦い方の理解とコンディションがさらに良くなればオルンガを抑えての得点ランクトップも遠くないだろう。

 

エヴェラウドのプロフィール

名前:エヴェラウド(Everaldo)
本名:エヴェラウド・ストゥン(Everaldo Stum)
国籍:ブラジル
年齢:29歳
身長:181㎝
体重:80㎏

所属チーム
2011年-2015年 グレミオFBPA
2012年 SERカシアス・ド・スル(期限付き移籍)
2013年 セントロ・スポルチーヴォ・アラゴアーノ(期限付き移籍)
2014年-2015年 フィゲイレンセFC(期限付き移籍)
2015年 パイサンドゥSC
2016年 ECアグア・サンタ
2016年 サンタクルスFC
2016年-2017年 アル・ファイサリー・ハルマ
2017年 グレミオ・ノヴォリゾンチーノ
2017年 アトレチコ・ゴイアニエンセ
2017年-2019年 ケレタロFC
2019年 シャペコエンセ(期限付き移籍)
2020年 鹿島アントラーズ

エヴェラウドのプレースタイル

 ここまでの7ゴールを振り返ると、右足4発、左足1発、ヘディングが2発という数字になっている。右足での得点は多いものの万能型FWという印象が強い。

特に印象的だったなのはFC東京戦やヴィッセル神戸戦で見せたヘディングゴールは滞空時間も長くシュートコースも完璧で、ヘディングシュートの形はエヴェラウドにとってストロングポイントの一つだろう。

空中戦以外にも、181センチ80キロの恵まれた体格を生かしたポストプレーや、サイドに流れた時のドリブル技術にも注目してほしい。さらにオーバーヘッドなどのアクロバティックプレーを見せる一面もあり、どっしり構えるCFというよりかは、サイドもできるしどこからでもシュートを打てる...何でもできちゃう系の万能型FWという言い方がふさわしいだろう。

ブラジル時代のエヴェラウドは、あまり目立った成績は残せていないようで、セリエA~Dのクラブを転々としている。アントラーズ加入前の昨シーズンは1部のシャペコエンセに所属しており、キャリアで初めての2桁得点を記録している。ちなみに全国選手権では得点ランク4位タイの記録となっている。エヴェラウドのプレー映像は下記より👇

プレー動画


EVERALDO - STRIKER - CHAPECOENSE - SC - 2019

Jリーグにいるブラジル時代のお友達

ルーカス・ミネイロ(C大阪)→シャペコエンセ時代(18-19)
アウグスト(松本)→シャペコエンセ時代(18-19)
ドゥドゥ(甲府)→フィゲイレンセ時代(14-15)
ドウグラス・グローリー(福岡)→グレミオ時代(14-15)

エヴェラウドのInstagram

https://instagram.com/eve_stum?igshid=erku8ixc7jm

Copyright ©2020 Jリーグブラジル人情報サイト「BraJ」 All rights reserved.

プライバシーポリシー