Jリーグブラジル人情報ブログ「BraJ」

Jリーグに在籍する、ブラジル籍選手の情報を中心にお届けします。

ガンバ大阪に加入したダワンとはどんな選手?(プレー集あり)

f:id:BraJleague:20220226141622p:plain

 

ダワンについて

今期より、ガンバに加わったダワンはブラジル出身の守備的MF。
2015年にコリンチャンスユースから、当時パートナークラブであったAAフラメンゴ(サンパウロ州4部)へ期限付き移籍をしプロデビューを果たす。AAフラメンゴではシーズンを通して公式戦17試合に出場し、翌年に再びコリンチャンスユースへと復帰した。

2017年からはサンタリタというクラブがダワンのパスを保有する形で、当時セリエC(ブラジル3部)のCSAへ期限付き移籍をすると、守備的ボランチとして頭角を現す。1年目では公式戦40試合に出場し2ゴールと活躍し、チームのセリエC優勝及びセリエB(ブラジル2部)昇格における大きな原動力となった。翌年もCSAでプレーし、チームの2年連続となる昇格(1部リーグ昇格)にも大きく貢献した。2019年よりセリエA(ブラジル1部)デビューを果たすと、中盤の主力としてセリエA32試合に出場。しかしチームは20チーム中18位と無念の降格となってしまう。

2020年からはセリエBのポンチ・プレッタへと移籍すると、同クラブでは1シーズン半プレーをし、公式戦77試合に出場し6ゴールとコンスタントな活躍を見せる。直近にあたる2021年はシーズン途中からセリエA昇格組のECジュベントゥージへと移籍し再びセリエAでプレー。23試合3ゴール2アシストとチームを立て直す活躍でチームの1部残留の救世主となっていた。

そんな絶好調のダワンだが、ガンバでは恐らく井手口陽介の抜けた位置に入ることが予想される。得点能力も高い選手なだけに守備だけではなく攻撃時のプレーも見ものである。

ダワンのプロフィールと経歴

名前:ダワン(Dawhan)
本名:ジェアン パトリッキ リマ ドス レイス(Dawhan Fran Urano da Purificação Oliveira)
国籍:ブラジル
生年月日:1996年6月3日
年齢:25歳
身長:177㎝
体重:69㎏
ポジション:MF(守備的MF、センターバック)

所属チーム
2015年-2016年 コリンチャンス(ブラジル)
→2015年 フラメンゴ-SP(ブラジル)※期限付き移籍
2017年-2022年 サンタリタ(ブラジル)
→2017年-2019年 CSA(ブラジル)※期限付き移籍
→2020年–2021年 ポンテプレッタ(ブラジル)※期限付き移籍
→2021年 ジュベントゥージ(ブラジル)※期限付き移籍
→2022年 ガンバ大阪 ※期限付き移籍

ダワンのプレースタイル

プレー映像を見るかぎり、守備能力はもちろんだが攻撃センスも非常に高い選手だと感じる。直近のECジュベントゥージ在籍時では3ゴールの全てがヘディングでのゴールということもあり、177㎝と決して高くはないがセットプレー時の得点能力にも長けた選手ではないだろうか。

また、展開能力も非常に高く、中盤から相手DFの裏へ繰り出すロングパスやスルーパスの正確さも持ち味の一つだと感じる。守れて点も取れる万能な選手という印象だ。

ダワンのプレー映像は下記より👇

ダワンのプレー動画


www.youtube.com


www.youtube.com

Jリーグにいるブラジル時代のお友達

マテウス サヴィオ(柏レイソル)→CSA時代(2019)
エンリケ トレヴィザン(FC東京)→ポンチ・プレッタ時代(2020)

ダワンのインスタグラム

https://www.instagram.com/dawhanoficial/

Copyright ©2020 Jリーグブラジル人情報サイト「BraJ」 All rights reserved.
お問い合わせ
プライバシーポリシー